ウワサの「仙人小屋」に行ってみた......。

■ ウワサの...?

みなさんこんにちは。不動産営業部の福田です。

これで3回目の登場となります!今回もどうぞお付き合いください( ᐢ˙꒳˙ᐢ )

さてさて、みなさんは「仙人小屋」って聞いた事ありますか?

それはそれは、八ヶ岳の山奥にあるといわれる幻の小屋で、不老不死の仙人がいるとかいないとか......。

そんなウワサの「仙人小屋」に行ってみました......。

というのは冗談で(笑)

北杜市でジビエ料理を食べるならココ!な隠れた名店です✨

今回はこちらのお店を紹介したいと思います。

それでは早速!

■「仙人小屋」のご紹介

八ヶ岳高原ライン沿いに佇む山小屋風の建物、こちらが仙人小屋です。

s-2020.3.5_1.jpg

s-2020.3.5_2.jpg

ジビエ料理のお店だけあって、クマやシカの毛皮がたくさん飾ってあるのは圧巻です。

s-2020.3.5_3.jpg

暖簾をくぐると、強面な店員さんがお出迎え......笑。

s-2020.3.5_4.jpg

先にメニューを決めてから席へ着きます。

春は山菜、夏は川魚、秋はきのこ、冬はジビエ等々、四季によって仙人!?こと店主の大林さん選りすぐりの「旬のもの」が味わえますよ!!

s-2020.3.5_5.jpg

s-2020.3.5_6.jpg

店内は、カウンター、テーブル、お座敷があります。

一角にはお土産コーナーがありました。

s-2020.3.5_7.jpg

大熊毛皮も絶賛販売中です!

s-2020.3.5_8.jpg

■ 絶品「旬のもの」

さて、お料理が運ばれてきましたよ

まず一品目は「冬の山菜天ぷら定食」

s-2020.3.5_9.jpg

ふきのとう、リュウゼツサイ、関東タンポポ、ヒメオドリコ草などなど何種類もの山菜がてんこ盛りになったこちらの定食。どれがどれだか分かりませんでしたが、仙人が山菜の事を色々と教えてくれました。

【仙人の豆知識】

タンポポは大きく分類すると、日本タンポポと西洋タンポポがあり、皆さんが普段見ているのは西洋タンポポで、いわゆる外来種なんだそうです。

その見分け方は簡単で、外来種のガクは反り返っており、在来種のガクは反り返っていません。

因みに下の写真は日本タンポポです。ガクが反り返っていませんね(赤マルのとこです)。知らなかった~

s-2020.3.5_10.jpg

仙人が朝早く起きて、山菜は朝一の取れたてのものを振舞っているそうです。

その種類なんと170種以上もあるとか!

キノコは300種類以上もあるようです。

■ いよいよクマ肉登場

さて、2品目は「熊肉丼」

s-2020.3.5_11.jpg

その名の通り、熊の肉が使われています。熊肉は初めて食べましたが、臭みや癖は全くなく、

とても食べやすかったです。ほろほろとした触感が癖になりそうでした。

■ 続いてはシカ肉

3品目は「鹿焼肉定食」

s-2020.3.5_12.jpg

鹿肉は、一度は食べた事がある方もいるのではないでしょうか。

比較的癖の強くないお肉で、ジビエは初めてという方は、まずは鹿肉から入ってみるといいかもしれません。勿論こちらも臭みなど全くなく美味しかったです。

■ 最後はイノシシ

最後に「猪の顔面燻製」

まず名前からして迫力が凄いですよね。

気になって注文してみたら、店員さんから「切って出すので、そのままの状態ではないですよ。笑」

とのこと。そのまんまを見たかった気持ちもありますが、ちょっとほっとしました。

コラーゲンのようなプルプルした感じでした。熊肉や鹿肉に比べるとちょっとだけ癖はあるような気はしましたが、かえって癖になりそうな味・触感でした。

s-2020.3.5_13.jpg

■ 仙人のイイ話

仙人は、話してみるととっても気さくな方で、山の色々なことを教えてくれました。

狩猟は猟銃がメインかと思っていた私ですが、仙人は銃を使わず、罠で生き物たちを捕まえるんだそうです。

「銃は内出血してしまい、肉自体の味も落ちてしまうので、美味しく食べられなくなってしまう。勿論、猟は楽しいものではないけれど、殺すのがかわいそうという気持ちだけではダメ、それを伝えていくのが私の役目」とのこと。

命を無駄にせず、最後まできちんと大切に扱う。改めて命の大切さを学ばせてもらいました。

仙人小屋は、今年で創業43年を迎えるそうです。これからも沢山の人がここに訪れ、様々なことを感じて頂けるといいなと思いました。

店主の大林さんを始め、スタッフの皆様、楽しい時間と美味しいお料理を振舞って頂き、誠にありがとうございました。ご協力に感謝いたします。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

■ 【仙人小屋】店舗情報

住所:〒409-1501 山梨県北杜市大泉町西井出6924-2

HP:http://senningoya.com/

グーグルマップ:

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

大自然のここ八ヶ岳だからこそ美味しく頂けるお料理、ぜひ皆さんもご賞味下さい!

※時期により、営業時間や定休日が変わりますので、確認の上、お出かけください。

そうそう!お帰りの際は、年神様へのご挨拶もお忘れなく(今年は年神様ではないですが笑)

s-2020.3.5_14.jpg

ではまた


セラヴィリゾート泉郷は、 八ヶ岳・安曇野を中心とした分譲地開発・不動産販売・建築等を通して、安心快適な別荘・リゾート移住をご提案しています。

八ヶ岳不動産情報

八ヶ岳南麓の土地・中古物件・新築建売・売建物件など様々な物件を扱っております。
八ヶ岳の秋冬は、昼の時間こそ少ないですが、1日を通して晴れている日が多く、また夏の夕立のように突然の雨が少ないので、好天に恵まれやすい環境です。
山エリアでは降雪量も少なく、泉郷の管理別荘地ならば、除雪も入るので安心!安全!
八ヶ岳の物件情報はこちらから

安曇野不動産情報

安曇野の土地・中古物件・新築建売・売建物件など様々な物件を扱っております。
安曇野の別荘地は、各戸温泉が供給されております。マイ温泉を楽しみながら、常念岳の眺望と爽やかな高原の風を楽しめます。
安曇野の物件情報はこちらから