まさに今が旬!草刈り絶賛作業中!

セラヴィリゾート泉郷の不動産事業の特徴の一つに「分譲地(別荘地)管理」があります。
八ヶ岳高原泉郷では、充実の「管理体制」を整え、別荘のご所有者様(オーナー様)がいつ来ても気持ちよくご利用いただけるよう、様々な作業を実施しています。
今回のブログは、そんな現場から、オーナー様へのメッセージをお届けします!

―――――――――――――――――――――――――――――

こんにちは。別荘地管理部の田之畑です。
日々別荘地の管理業務である草刈り、道路清掃、側溝清掃、ゴミステーション管理と、皆様が快適な別荘生活を送れるよう別荘地管理作業員13名と一生懸命努めさせていただいております。
さて、今回は今が旬と言っても過言ではない路肩の草刈り作業についてお話させていただきます。
皆様も別荘にご滞在の際に見かけられた事があるかと思います。
刈り払い機を使って路肩の草を刈っていく作業です。

111-01.jpg

この作業、地味な作業に見えますが実は結構奥が深いのです。
ただ何も考えずに黙々と刈っていく退屈な作業に見えるのではないでしょうか?
ところが、路肩を刈る際には皆様の別荘の敷地内のきわ3~40cm程の幅を同時に刈らせていただいております。
なんの為かと申しますと、側溝のフチに草が覆い被さって側溝を隠してしまったりしないようにするためなのです。

111-02.jpg

草刈り前

111-03.jpg

草刈り後

側溝が隠れて見えないと側溝と気付かず落ちてしまったり、車のタイヤを脱輪させてしまったりする危険性があります。
そのために刈るわけですが、オーナー様の別荘の敷地の一部も刈らせていただくわけですから、皆様が大切にされている草花を刈ってしまわないよう細心の注意を払いながらの作業となります。
雑草と草花を見極めながらの作業、結構神経をすり減らします。


また、刈りながらも人や車が近づいてきていないだろうか?と注意しなければなりません。
草刈りをおこなっている作業員を観察すると時々草を刈りながら首を持ち上げ、きょろきょろ周りを見ている事に気づかれると思います。
このときに近づいてくるものがないか確認をしているのです。


このようにかなり注意を払って作業していても、車が近づいてきたことに気付かない事が多々あります。
最近のハイブリッド車は音が小さく、刈り払い機の音にまぎれて聞こえないことが多いのです。
気づいていない時にすぐ後ろを車がサーっと通り過ぎて行った時は心底驚き、恐ろしいと感じます。


そこで皆様にお願いがあります。
もし車にお乗りの際に行く手に草刈りをしている作業員がいたら、スピードをゆるめて作業員の手前で車の存在に気付いているかどうか様子を見てあげてください。
気付いていないようなら、軽くクラクションを鳴らして、注意を促してください。
作業員が気づくと、作業を中断しますので、中断したことを確認してから通過いただくようお願いいたします。


草刈り作業には、もうひとつ大事な事があります。
交差点での見通しを良くして出会いがしらの事故などの防止です。
別荘地内、道幅がせまくて入り組んでいるところが多々ございます。
草が伸び放題になっていますと、交差点での左右の確認がうまく行なわれなくて出会いがしらに接触しそうになり、肝を冷やしたというお話をよくお聞きします。

111-04.jpg

交差点(草刈り前)

111-05.jpg

交差点(草刈り後)


私たちも危険だと思われる箇所の交差点は注意して刈るようにしておりますが、全別荘地を順番にまわって作業をしていますので、なかなか追いついていないこともあります。

もしこの交差点危ないんじゃない?という箇所に気づかれましたら、お手数ですが管理センターまでご連絡ください。
可能な限り早く対応させていただくようにいたします。

草刈り作業は草の成長との追いかけっこです。
全別荘地を対象に草を刈りますので、管理別荘地を順番に回って行きます。
この時期草の伸びるスピードが一段と早く、刈っても1〜2週間後には、また元に戻ってしまうような状態です。
刈っても刈っても終わりの見えないまさにイタチごっこ。
梅雨前から草の勢いが弱まる秋まで、全別荘地を2周、3周と回りながら作業は続きます。


そして、草が枯れ、落ち葉が舞い落ちてきたら、落ち葉が落ちきるまで続く道路の落ち葉清掃の始まりです。
管理作業が終わることはありません。
私たちが心をこめて管理する別荘ライフ。
ご不自由な点等ございましたらお気軽に管理センターまでご相談ください。

―――――――――――――――――――――――――――――


いかがでしたでしょう?
自然豊かな地域では、このような作業が欠かせません。
「管理」の無い場所では、地域の自治会に入って、作業への参加が義務付けられることも。
リゾートライフを送りたい、と考える時には、このような一面もあること、気に留めてみてくださいね。

では、また。

------------------------

セラヴィリゾート泉郷は、 八ヶ岳・安曇野を中心とした分譲地開発・不動産販売・建築等を通して、安心快適な別荘・リゾート移住をご提案しています。


〔RESORT LIFE リゾートライフ〕泉郷の不動産総合サイト
 https://www.resortlife.jp/

〔八ヶ岳スタイルWEB〕八ヶ岳ライフ実践者の声満載♪ 
 https://www.resortlife.jp/yatsugatakestyle/

〔泉郷の不動産facebook〕 フェイスブックはこちら。
 https://www.facebook.com/bessou.resortlife


------------------------