よくあるご質問

よくあるご質問をまとめました。お問い合わせいただく前にご活用ください。

不動産購入について

スムーズにご覧いただくために、まずはメールやお電話でお問い合わせいただくことをおすすめいたします。八ヶ岳の場合は、現地案内所「八ヶ岳ショウルーム」がございますので、ご予約時にご希望条件などをお伺いできれば、豊富な物件からお客様のお好みに合ったものをチョイスし、効率的に見ていただくことが可能です。
まずは当社ホームページをご覧ください。また、メールマガジン購読ご登録、無料季刊誌「八ヶ岳スタイル」購読ご登録をいただければ、ご登録会員様ならではの優先情報もお送りいたします。関東、中部エリアにおきましては定期的に出張相談会なども行っておりますので、そちらでご案内も可能です。加えて、関東圏にお住まいであれば、当社東京本社でご説明等を差し上げることも可能です。お急ぎの場合や対面でのご相談をご希望の場合は、こちらもお気軽にご利用ください。
当社発行の「八ヶ岳スタイル」では、先達オーナー様のインタビュー記事を掲載しております。また、年に数回、現地見学ツアーや移住相談会を行っており、オーナー様をお呼びして体験談をお話いただいておりますので、直接ご質問などをご希望でしたら、こちらへの参加をおすすめいたします。日程などイベントの詳細は問合せフォームよりご質問ください。
まずはご自身で外装、内装の気になる点をご案内の営業担当にお尋ねください。丁寧にご回答させていただきます。また物件そのものはもちろんですが、交通アクセス、スーパー等の生活インフラなどの周辺環境を十分ご確認することをおすすめしています。さらに可能であれば、天候や時間帯を変えて物件を見に行くのもよいと思います。当社では ご検討のお客様に、安価でご宿泊いただける体験宿泊サービスもご用意しておりますので、お気軽にご利用ください。
日本を代表するリゾートエリア、八ヶ岳南麓、蓼科、安曇野、伊豆の4エリアのリゾート分譲地を扱っております。詳しくはこちらへ。
新築物件、中古物件、土地、ホテル客室分譲物件を取り揃えております。例えば「ドッグラン付」「温泉付」、未利用時には「貸別荘」として家賃が得られる物件なども豊富に取り揃えております。※販売状況により対象物件が無い場合もございます。詳しくはこちらへ。
一般的に、「借りる」側を想像されるかもしれませんが、「貸す」側として、ご所有別荘を運営いただくことが可能です。限定区域内にはなりますが、宿泊施設との連携により、ご自身も利用しながら、ご使用されていない時は、当社が一般のお客様に宿泊施設として貸し出すことで、建物の管理が不要であったり、家賃収入を得ることが可能です。詳しくは「貸別荘システム」のページをご覧ください。
申し訳ございませんが、現在ご用意がございません
発表後のものは基本的には当社ホームページに掲載しております。しかしながら新着や特選物件など、事前にご要望をいただいているお客様、メールマガジンや季刊誌ご登録の皆様に優先的にご案内させていただく場合がございます。
「ご成約」は売主買主双方の同意の上、正式に物件の売買が成立した状態であり、他の方の購入希望の受付を終了しているものです。ただし、稀にですが、建物のお引き渡し前までに解約等の発生もあるため、掲載は続けております。「商談中」は、ご購入の意思があり、契約前の最終検討段階にある方がいる状態を表しており、その方に販売の優先権がある状態です。ご検討取りやめとなった場合は、引き続き販売をいたしますので、ご案内などは受け付けることは可能です。
大きな違いは、販売主の違いです。「媒介」は一般的に仲介と呼ばれますが、一般個人の方が販売主となるため、建物に関する責任は個人に帰するため、何か不具合が発生しても、修繕等を求めることは難しい場合があります。一方、「売主」は、宅地建物取引業者であるセラヴィリゾート泉郷が販売主となるため、お引き渡し後も2年間の瑕疵担保責任を負いますのでご安心いただけます。また、「売主」の場合は、媒介手数料はかかりません。例えば、車の購入でいう個人同士売買とディーラー経由購入を想像されるとイメージしやすいかもしれません。
国土交通省が作成した指針に基づき、都道府県が調査、土砂災害のおそれのある区域について、「土砂災害警戒区域(イエローゾーン)」「土砂災害特別警戒区域(レッドゾーン)」等を指定しています。防災の意識強化を図り、いざという時のための整備を優先的に整えるための指針の一つとなっています。レッドゾーンについては、建築物の構造規制などがございます。イエローゾーンはそのような規制は特にございません。
定住はもちろん可能です。住宅性能の向上やネット環境の発達により、リゾート移住への不安が軽減され、ご相談をいただくことも増えております。ただ土地や建物仕様・構造により、向き不向きや個人の感じ方による違いはございますので、ご要望に合わせて最適なご提案をさせていただきます。ご参考までに、八ヶ岳エリアでは、総区画数3,390区画中約1割(約300世帯)の方が定住されています。※2015年1月現在
都会での多忙な暮らしを経て、リゾート暮らしでは、自分のペースを大事にゆとりある時間を過ごしたいと思われている方が多いようです。人間関係を程よく保ちながら、いざという時にはサポートを得られる「管理付き」という点に安心感を感じられる方が多いように感じます。管理体制の詳細についてはこちら
自然環境を維持し、秩序と安全、良好なコミュニケーションのため、管理規約を設けております。特殊なもので言えば、工事禁止期間や建築の規制などがあります。店舗営業は基本不可としておりますが、一部可能なエリアもございます。詳細はお尋ねください。こちら
リゾート地域のインフラ整備は進んでおり、当社分譲地内であれば、水が使えない等はございませんが、公共の下水道や上水道設備が整っていない地域もあります。ネット環境についても徐々に整備されてきておりますが、都会並みとは言えない地域もあります。ご見学の際に、丁寧にご説明申し上げますので、ご確認、ご理解の上、リゾートライフをお楽しみいただければと思います。
安曇野の分譲地では、温泉付物件がございます。温泉権利が不動産に付いている中古建物など以前の所有者が権利期間を残したまま売却する場合、次の所有者が温泉権利をそのまま継続できます。なお、名義変更料・残存期間などは物件により異なる為、担当者にお尋ねください。安曇野の物件はこちら
是非ご相談下さい。地元銀行・イオン銀行をはじめとし、複数の金融機関と取引があります。お客様に合わせた金融機関・ローン商品をご案内いたします。
中古物件を例にしますと、お申込み~ご契約は約1週間。契約~お引渡しは、ひと月からひと月半ほどとなっておりますが、各種ご確認事項や、融資状況、売主からのお引渡し条件等により異なります。ご要望等ございましたら、お気軽にご相談ください。

別荘建築について

現地の建築環境に精通したスタッフが、お客様のご要望に合わせご提案いたします。広い開口部や吹き抜けなどを実現できる自由度の高い木造在来や、木の温もり溢れるログハウスなどを多く手掛けております。まずは理想の住まい方をお聞かせください。
当社では環境や街並みに配慮した建築規約を設定させていただいております。一般的な都市エリアよりも厳しく、敷地に対しての建物の広さ(建ぺい率)や高さの制限、色や材質の制限などを設けさせていただいております。エリアにより異なるため、詳細はお問合せください。
地中の凍結化を想定した特別な基礎工事をはじめと、ペア・トリプルガラスや断熱材、高断熱性など寒冷地仕様の建築仕様が前提となります。また眺望のよい傾斜地への建築も数多く手がけておりますが、平地とは異なる建築ノウハウが必要となります。
その土地を知り尽くした現地スタッフが対応させていただく、という点が最大の特徴です。また、地域密着ならではのクイック対応、竣工後のメンテナンス対応などにも迅速に対応させていただきます。
柔らかな暖かさで、カラダの芯から家全体まで暖めてくれる薪ストーブが大変人気です。ただ、別荘のように家全体が冷え切っている際には、全体が暖まるのに時間を要するため、他の暖房器具との併用をおすすめしております。寒冷地では、石油を使用するFF式ストーブが素早く部屋を温め、空気も汚さないので良く選ばれています。またペットと過ごす場合などは風が起きにくく、足元から暖ためてくれる床暖房もおすすめです。
過去施工の実績物件を掲載した実績集など、ご用意しております。お問合せください。
もちろん可能です。最近は同様のご相談を多く承っております。この地でどのように別荘ライフを楽しまれたいか、お聞かせください。最適な土地と建物プランをご提案いたします。
「住宅瑕疵担保履行法」に基づく、住宅瑕疵担保責任保険に加入しておます。この保険では、構造耐力上主要な部分と雨水の浸入を防止する部分に関して、発生した瑕疵による不具合の補修費用を保険において10年間サポートします。お客様に永くご安心してご利用いただくため、厳密な施工検査の実施やアフターメンテナンスを実施しております。

リゾートライフについて

個人差はありますが、相対的に都会暮らしのオーナー様が多く、ご近所関係も都会並みというご評価をよくいただきます。ただ、この地をお選びになった者同士、とても仲良くおなりになる皆様も数多くいらっしゃいます。「管理付き分譲地」という特性上、地域清掃や集会の義務がないため、あくまでも、ご自身のペースでご利用いただけると思います。
セラヴィリゾート泉郷では、リゾートライフをより楽しんでいただくためのきっかけ作りのイベントを企画しております。「泉郷ファーム」という畑や自然環境を通し、参加者同士が交流を深められる八ヶ岳でのイベントは特にご好評です。どなたでもご参加できるため、多様なスタイルで地域を楽しむ方と交流を深めることができます。また、定期的にオーナー様同士が懇親を深められる機会も設けております。各種イベント情報は、ホームページやメールマガジン、季刊誌などで、お知らせしております。
上水道については、当社分譲地内でも公営・私設とございます。当社管理の私設水道については、定期的な水質検査を検査機関に依頼し、安心安全の水を各戸に供給しております。また、下水についても同様で、公共エリア外では、各戸もしくは集合での浄化槽設備設置が義務付けられております。水洗化対応しておりますので、使い勝手は公共のものと遜色無いかと思います。中古物件ですと旧来のくみ取り式タイプもございます。ガスについては、プロパンガスとなるエリアがほとんどです。
寒冷地では、冬場は水道の凍結がございます。水道管やボイラーの配管等に残っていた水が凍ることで、体積が増え、配管を破損してしまいます。これにより漏水や家中の浸水につながることもあります。数日不在にする場合は、予防のための「水抜き」作業が必須です。コツを覚えればご自身でも簡単な作業ですが、有料にて作業を承ることも可能です。お問合せください。
地域によりますが、NTT光回線やケーブルテレビなど、リゾートエリアでもネット環境を整えることは、ほぼ可能です。ネット環境の元、在宅ワークが可能な職業の方が、リゾートに居を構えることも近年では珍しくありません。
各分譲地には、24時間無料でご利用いただけるごみステーションを設置しております。一般ゴミについては、都会のような細かな分別は不要です。また大型ゴミについては、ご要望に応じ、有償ですがお引き取りに伺うことも可能です。これらの点は特にオーナー様から大変喜ばれております。別荘地外での移住や別荘の場合は、地域の自治体に許可を得るか行政の指定日指定場所に持ち込む必要等がございます。
宅配や郵便物はご自宅まで届きます。また事前にご依頼をいただければ、管理センターでの荷物受け取り代行サービスも行っております。新聞は個別宅配を行ってない地域がまだ多いため、ホテルフロント等にてお買い求めください。
知人のツテで安価で伐採木等を手に入れ、自身で薪割を楽しむ方もいらっしゃいますが、薪は、ホームセンターや薪販売専門業者などで手に入ります。また、定期補充システムを採用している当社取引のストーブ設置業者のご紹介も可能です。八ヶ岳では管理センターでも販売しており、別荘までの配達も承っております。
もちろん可能です。数多くの皆様がガーデニングや家庭菜園をお楽しみいただいております。
自然豊かな地ですので、我々よりも先住の野生動物や虫などに出会うことは、少なくありません。多くは人間に危害を与える動物ではありませんが、鹿による畑の食害や、ハチの発生などはありますので、注意は必要です。また、冬などは道路に野生動物が下りてくることもまれにございますので、車の運転にはご注意ください。
申し訳ございません、別荘地内でのバス巡回はございません。しかしながら各エリアの最寄り駅にて、現地までの送迎バスは運行しております。(八ヶ岳:JR小淵沢駅/蓼科:JR茅野駅/安曇野:JR穂高駅/伊豆高原:伊豆急伊豆高原駅)詳細はお問合せください。
八ヶ岳南麓エリアでは、「ネオオリエンタルリゾート八ヶ岳高原」のフロントまで、生活圏を走る市民バスが運行しております。またJR中央線の「小淵沢駅」より無料送迎バス(予約制)を運行しております。ご安心くださいませ。他エリアでもホテルから駅までのバスがございます。買い物の便でいえば、近年は、定住者の中にはスーパーやコープの宅配サービスをご利用されている方も多くいらっしゃいます。
八ヶ岳、蓼科、安曇野エリアでは、2月の最低気温がマイナス10度を下回るときも年に数回あります。積雪もありますが、雪により交通が阻害されるようなことは稀で、屋根の雪下ろしが必要となるような「雪国」とは異なります。ただし、雪が積もると気温の関係で春先まで路肩や日陰部分に雪が残ることもございます。当分譲地内道路は、丁寧な除雪や融雪剤散布に努めておりますが、道中での凍結の可能性もあるため、冬のお車でのお越しは、スタッドレスタイヤが必須です。またタイヤチェーンも携行されると安心です。定住するのであれば、車は四駆をお求めされることをお勧めします。
もちろんです。まずは、管理センターまでご連絡ください。当社から救急車の手配をすることも可能です。場所によっては複雑な立地もあるため、素早く現地へ急行できるよう、スタッフが救急車を先導案内いたします。夜間も24時間スタッフがおりますのでご安心ください。最善の対応をさせていただきます。
八ヶ岳管理センターは、年中無休で対応しております。基本の受付時間は9:00~19:00まですが、ご要望により柔軟的に対応させていただきます。24時間有人管理で緊急時にも素早く対応いたしております。
私たちは共用部分と呼んでおりますが、主に管理分譲地内の道路の清掃や整備補修、街灯整備、ごみ回収、パトロール等に利用しております。個人の敷地内の管理は含まれません。詳しくはこちらをご覧ください。
皆様が心地よくご利用いただくための管理規約を設けております。各分譲地ごとに多少の異なる部分はございますが、建物の大きさの制限や境界からの離隔距離などを設けております。詳しくはお尋ねください。
警備会社による定期的な日中の巡回パトロールや、管理スタッフによる夜間パトロール、工事現場などの見回り等を実施しております。一部、ご要望により防犯カメラを設置している分譲地もございます。万一、建物に不審な点があった場合は、素早い初期対応と、所有者様への連絡等を実施しております。ご不安などございましたら、ぜひご相談ください。
管理スタッフが日常的に見回り点検を行っておりますが、災害時には、お客様の大切な建物や土地の状態をよりきめ細かく確認します。問題がある場合は当社より個別にご連絡をさせていただきます。また「緊急時一斉メール」の配信を実施しており、災害時の周辺状況や交通情報等をお知らせするサービスもご用意しております。ご不安な際は、管理センターにご連絡ください。
ご入居時、万一の保全に向けて、鍵のお預かりサービス(任意)をご提案しております。管理センターでお預かりいたしますので、万一お忘れになった場合は、身分証明書をお持ちの上、管理センターまでお越しください。
可能です。事前に鍵をお預けいただけましたら、不在の期間中やご希望の期日に合わせて、清掃や各種修繕、また、業者立ち合いなど有償にてお受けいたします。
有償にはなりますが、もちろん可能です。草刈りや屋根の落ち葉落としなど適期に合わせ、当社から実施をハガキ等でもご案内しております。
事前清掃や布団乾燥、またリネンの貸出サービスなどが良くご利用されています。また、冬季には到着時間に合わせた暖房付けや、水出し作業など、夜遅い到着でも安心して滞在できるサービスをご用意しています。サポートメニューの詳細はこちらをご覧ください。
温泉割引サービス、送迎バス無料などをはじめ、当社グループでお得にご利用できるご宿泊券や、周辺協力施設の特別利用も可能です。※エリアにより異なります。
当社営業担当または管理センター、またはホームページ問合せフォームよりお問合せください。※地域により対応できない場合もございます。
有償となりますが、可能です。詳細はお問合せください。
ご売却は、当社にご相談いただいても、他の業者様にご相談いただいても問題ございませんが、中には高額な広告費等を請求する業者や、買主に対する管理規約等の説明不足により、売却後も売主がトラブルを抱えるケースも稀に発生しておりますので、お気をつけください。当社では、ご要望をお聞きした上で、最後まで責任をもってご売却のお手伝いをいたします。