ページ内を移動するためのリンクです。

八ヶ岳スタイルWEB。八ヶ岳・北杜市・山梨の別荘ライフは泉郷

暮らす人の声

30年かけて少しずつ、少しずつ、夢のカタチに近づけて。八ヶ岳スタイル16号

30年かけて少しずつ、少しずつ、夢のカタチに近づけて。八ヶ岳スタイル16号

八ヶ岳スタイル16号 星の音ヴィラヴィレッジ オーナー 渡邉 はな子様

今回訪問した別荘オーナーは、公務員を定年退職したばかりで、3年前にホンカログハウスを新築した渡邉はな子様。大型の太陽光パネルも設置して売電にも取り組み、エコなライフスタイルを実践。そして、30年前から一歩ずつ夢に近づいてきた人生設計成功の秘訣、「オンナの勘」について深くお聞きしました。

最初に山を買い、そして中古の貸別荘を。

「30年くらい前に、職場で保養所契約をしていた泉郷の貸別荘を利用したのがきっかけでした。夏休みは避暑に来て、冬休みはスキーにと、毎年何度か利用していました。」
 ご主人と二人で八ヶ岳に来る度に、将来いつか自分も別荘を持ちたいなという漠然とした夢があったという。そして昭和63年のある時、奥様の即断で富士山を眺めることのできる土地(西泉Ⅰ期)を購入。
 「その時はまだ何となくでしたね。具体的な計画なんて何もなかったんですけど、毎年利用するんだったら、買っちゃった方がいいかなって思って。いつも私の方が決断が早いんですよ。親戚や兄弟からも、何で山を買うの?って言われたり、友だちからも変わり者って言われました。」
 渡邉さんの自宅は神奈川県大和市。相模湖から中央高速を使えば、八ヶ岳は程よい距離。長い休みの時はクルマでここに来て過ごすというライフスタイルが長年続いたが、結局その山林に別荘を建てることはなく、平成6年、現在のわんわんパラダイスがある、ふれあいの里の中古貸別荘に買い替えた。
 「よく来ると言っても年に数回でしょ。まだまだ現役で共働きだったから、別荘を新築で建てるところまでは気持ちが進まなかったんですよ。そんな時、貸別荘というのがあると聞いて。それなら買っても、自分で利用しながら建物の管理や手入れはお願いできるから、とても助かるでしょ。それで、その時も私のオンナの勘っていうので即決でした。主人は借りていれば別に買わなくてもいいじゃないって言ってましたけどね。」
 中古の貸別荘を購入後も、それまでと同様に夏は避暑、冬はスキーで過ごす八ヶ岳スタイルが続いた。
 「その年はね、大和にある自宅を買い替えて、ここに別荘を買ったでしょ。出費が重なって本当に大変な年でしたよ。主人がサラリーマンで私が公務員。子どもがいないので所得税も高く、自宅や別荘を購入すると税金とかが色々と大変でしょ。そんな悩みを解決してくれたのが、実はこの貸別荘だったんですよ。」

八ヶ岳 別荘

取材にお邪魔したときは、外壁の塗装作業の準備中で、ご覧のように古い塗装を剥している最中。

所得する負担を軽くした貸別荘の魅力。

「自分の別荘だからといっても、知らない人が寝泊まりするわけでしょ。それが気にならないかって思われるかもしれないですけど、自分が利用するときも同じだし、ホテルだってそうじゃないですか。だからあまり気にはならなかったですね。それ以上に、空気の入れ替えや掃除、建物の内外の管理なんか全部泉郷でやってくれていたのが助かりましたよ。当時はまだ私たちは現役で働いていましたから、働きながら自分でやろうと思ったら大変でしょ。建物は傷むばかりで補修などの経費はかかるし。そういう点では、まだ働けるうちは貸別荘を持つというのはメリットも大きいと思いましたね。」
 また、当時貸別荘を持つと、毎月5万円くらいの家賃収入が発生した。年間でおよそ60万円。そこで、別荘は奥様名義で購入し、公務員の給与以外の副収入として認められている不動産所得いうことで申告。
 「税に詳しい人にもいろいろと相談しながら、上手にやりくりができたんですよ。八ヶ岳に来る交通費や別荘の補修費も経費になるし、減価償却など実際に支払いのない費用などを合わせると不動産所得は赤字になるから、給与所得と合算すると、所得税や住民税が軽減され、経済的な負担が軽くなるんですよ。それで中古でもいいから貸別荘を買うことにしたんです。」
 以来、それまでと同じように貸別荘を利用しながら八ヶ岳の滞在を楽しむスタイルが続いた。

八ヶ岳 別荘

その後、テラスの屋根も後付けで取り付けた。
透明のアクリルの屋根だから暗くはならずに、日差しが強い時はロールカーテンで日光を遮るアイデアもの。

八ヶ岳 別荘

南面傾斜の敷地で、南面には大きなテラスが広がる。
お邪魔した日もこのテラスでお話しをお伺いした。
「とにかくテラスだけは広くしたいと思っていたの。」

「八ヶ岳スタイル」とは?

セラヴィリゾート泉郷が発信する「快適な八ヶ岳ライフを実現するための地域情報誌」です!

八ヶ岳南麓(北杜市)で別荘・二地域居住・移住を叶えた方達の、そのプロセスや、現在の過ごし方などをお伝えするインタビューをはじめ、観光では気づきにくい地元情報やイベント・お店情報なども満載。 分譲地管理のページでは、豊かな自然の中ならではの困りごとの対処法や豊かな四季の暮らしを謳歌するために役立つ、多くのヒントをお届けしています。