夏野菜の一斉収穫!【泉郷ファーム】

みなさんこんにちは
商品企画部の尾崎です。

台風13号が関東から東北方面へ北上しておりますが、こちら八ヶ岳は幸い大きな被害も無く、穏やかな天気です。
8/9(木)の今朝は雲量の多い空模様ですが、雲の合間から覗く青空が鮮やかな色で、霞が少なく景色もクリアでお出かけ日和でした。

さて今回は、先日実施いたしました泉郷ファーム農園オーナー制度の合同作業の様子をお届けいたします。

P8043640.JPG

8/4(土)の第3回合同作業日は天候に恵まれて晴れの中、実施することができました。
この日は23組52名の方々がご参加です。
暑い中たくさんお集まりいただき、ありがとうございます!


今回の作業は「草取り」、「一斉収穫」と野菜の豆知識コーナーとして「グループワーク」を行いました。

草取りは以前のブログでもご紹介しましたが、苗が生長するために大切な作業となります。
しかし今回はおよそ50人で一斉に取り掛かったので、広い農場も、ものの数分でスッキリしました!
人手があるとあっという間ですね(嬉)

P8043644.JPG

続いては一斉収穫作業。
全区画のピーマン、ナス、キュウリ、トマトの苗で収穫時期を迎えた実を一斉に収穫しました。

P8043650.JPG


ピーマンやトマトなどの野菜は、夏の間次々と実を付ける野菜なのですが、収穫時期を迎えた実を採らずに長い間放っておくと、やがて苗が実をつけなくなってしまいます。
小さな実は残して大きな実は全て収穫しました。

P8043651.JPG

P8043653.JPG

P8043656.JPG

P8043658.JPG

P8043659.JPG

P8043660.JPG


一箇所に集めるとこれだけの量!
こんな大量のピーマンやナス、なかなか見かける機会がありません。
今回の収穫物はこの日にご参加いただいた皆様で山分けいたしました。

そして最後に野菜の豆知識コーナーです。
テーマは、甘いトマトの見分け方。
グループに分かれて、1番甘いと思われるトマトを1つ選定していただきました。

せっかくたくさんの野菜に接する機会があるのですから、農園オーナー制度の期間が終わっても八百屋さんやスーパーで特においしい野菜を選べるようになりたいですね。

さて、このコーナーで農場長から教わった「甘いトマトを見分ける方法」は大きく3つ。


1、真っ赤でハリのあるトマト(プラスおしりに星がある)

農場長曰く、「色が真っ赤」、「ハリがある」、「おしりの星」が確認できると良いとのことです。
文字にしてみると中々普通なことのように思えますが、一つ一つ見比べてみると意外と違いがあります。
「おしりの星」はトマトのヘタと反対側、実の先端が白っぽく見えるようになることです。
トマトの中で果汁のある部屋が分かれていると現れます。
簡単に言うと熟しているかの合図ですね。

P8093705.JPG


もともと大玉トマトの見分け方なので、中玉トマトくらいだと確認しづらいというよりも大玉トマトほど顕著には現れないので、今回は参考までに。

まだ黄色みの残っているトマトやハリの弱いものなど、これらのトマトが含まれる大量のトマトの中からコレっというものを選んでもらいました。

P8043668.JPG


2、重いトマト

2番目はズバリ重いトマトです。
と言っても大きいほど重いのは当たり前、同じくらいの大きさでもより重いトマトを探します。
ここでは電子秤をご用意いたしました。
1で選んだトマトを更に厳選していただきます。

お店では秤で測れませんので、袋を持ったときの感覚などで判断しましょう(笑)

P8043664.JPG

3、水に沈むトマト

甘いトマトは果汁に糖が多く含まれており、糖の多い果汁は水よりも重たくなるので、水に沈むという原理。
今回は水道水と食塩水の2種類を用意しました。
比べてみると違いがよく分かり、水道水だと沈むけど、食塩水だと浮かぶものなど、意外と違いが顕著でした。

P8043665.JPG

P8043667.JPG

ただし、この方法は八百屋さんやスーパーでは実践できませんので、ご自宅などでお試しください(笑)


そうして各グループから厳選されたエリートトマトが出揃いました。
今回はこのトマトの甘さを比べる指標のひとつとして糖度計を使って比較しました。

参考までに一般的なトマトの糖度が5~7くらい、フルーツトマトが8~10くらいとのことです。
トマトにカッターで切れ込みを入れて果汁を採取して計測します。
結果は以下の通り。

P8043670.JPG


ブルー(左):9.0
レッド(左中):4.5
イエロー(中):7.4
オレンジ(右中):6.9
グリーン(右):8.5


よって一番糖度の高いトマトは「ブルー」のグループでした!
並べて写真を撮ってみましたが、みなさんには見分けがつきますか?
ひとつ一般的なトマトの糖度を下回ったトマトがありますが、ヘタを見てみると褐色になっているのが確認できます。
おそらく熟れ過ぎて甘さのピークを過ぎてしまったものだと思われます。
こうやって見比べてみるとなかなか奥が深いのですね。


合同作業の後は個人作業でジャガイモの収穫です。

P8043674.JPG

P8043676.JPG


地上部分がすっかり枯れて収穫時期を迎えておりました。
掘りおこしてみると大きなイモがゴロゴロと出てきます。
ジャガイモもたくさんの食べ方があるので迷ってしまいますね♪

P8043673.JPG

いかがでしたでしょうか。
夏野菜の収穫真っ只中の八ヶ岳で、おいしい野菜をご堪能ください。

次回の合同作業は9/8(土)を予定しております。
午後には泉郷ファーム農場で収穫した野菜を調理して収穫を祝う「収穫祭」を計画中!

ではまた!

尾崎

過去記事リンク

農園オーナー制度2018スタート!【泉郷ファーム】

http://www.resortlife.jp/pickup/2018/05/2018.html

農業の基礎作業!【泉郷ファーム】

http://www.resortlife.jp/pickup/2018/06/post-215.html

夏野菜の実りの始まり【泉郷ファーム】

http://www.resortlife.jp/pickup/2018/07/post-219.html

――――――――――――――――――――――――

★Twitterのご紹介

八ヶ岳の日常やお天気、不動産情報などをツイートしております。

https://twitter.com/izumigo_fudosan


★Facebookのご紹介

不動産情報、イベント情報などをお知らせしております。

https://www.facebook.com/bessou.resortlife

★Instagramのご紹介

八ヶ岳の風景をお届けしております。

https://www.instagram.com/izumigo_fudosan/