コンパクトなテラスは寛ぎの空間

みなさんこんにちは
商品企画部の尾崎です。

八ヶ岳も梅雨らしく雨の日が続いております。
こう雨が続いてしまうと物件写真を撮りに行ける日も限られてくるので大変です。
出かけるのも億劫になりがちですが、物件の内覧は雨の日を勧めているという話もあります。
古い建物だと雨漏りや湿気の有無などを判断しやすくなり、直すべき場所の判断がしやすくなります。
今の時期だからこそのメリットですね。


さて今回は、そんな梅雨の時期に発表しました物件から1件ご紹介します。
軒下のテラススペースが尾崎は魅力的だと感じます。

P6283116.JPG

NO.12-100014『ツツジの小径が誘う高台の山荘』【1,200万円】
https://www.resortlife.jp/list/detail/a0010000008No2EAAS


泉郷の中でも最も大きく、多種多様な建物が立並ぶ分譲地「泉郷Ⅰ期」。
高速バス停留所やランドリー施設、温泉大浴場などが集まる中心地フロント棟から500m程西側のエリアに本物件は立地しております。

敷地329.68㎡、建物57.54㎡の2DK+ロフトの間取りで、白地の外壁に木部の緑色が特徴的です。

P6283128.JPG

DK

P6283131.JPG

テラス

P6283098.JPG

東側和室(6帖)

P6283101.JPG

西側和室(4.5帖)

P6283102.JPG

キッチン

P6283110.JPG

ロフト和室(3帖)

P6283134.JPG

洗面脱衣所

P6283137.JPG

浴室

DSCN2148.JPG

トイレ

約9.5帖のDKを中心に2つの和室とロフトが隣接するシンプルな作り。
独立したキッチンや秘密の部屋のようなロフトスペースが独特な雰囲気です。


私のオススメはDKやテラスからの眺めです。

P6283093.JPG

樹上に居るような枝との距離感で運が良ければ野鳥やリスなどの小動物との遭遇もあるかもしれません。
テラスからの目線の下には背の高いツツジが植えられているので、目隠しとしての役割を果たしつつ、秋には紅葉を楽しむということも期待できそうです。

P6283096.JPG

軒下のテラススペースは東側が少し広くなっているので、雨の日でも寛ぎの空間として使うことができます。
テーブルを置いてお茶と軽食をとったり、ベンチに寝転がるのもいいですね。

P6283091.JPG

DKにはソファーと少し小さいテーブルをショウルームから持って来てみました。
窓を開けると爽やかな風と共に、野鳥の声が聞こえてきます。

このくらいの広さなら、大きなダイニングテーブルを置くよりもシンプルな物の方が使い勝手が良さそうですね。

P6283142.JPG

玄関へのアプローチとツツジ

P6283140.JPG

吹き抜けに設けられた明り取りの窓とレトロな風合いのシャンデリア


いかがでしたでしょうか。
今回の物件は1982年築と正直古くなっている設備もございます。
給湯器などの設備は交換してからのお引渡しとなります。

もちろん今のままサマーハウスとしてご利用いただくこともできますがアチコチご自分の好みにリフォームしてご利用になるのも良いと思います。

内装や設備などをリフォームしてより快適に、という場合はご相談ください。
ご予算に合わせ、お客様にとってベストとなるご提案をさせていただきます。
弊社では不動産販売や建築だけでなく、リフォームのご相談も承っております。
是非、お気軽にお声掛けください。

泉郷のリフォームについてはこちら
http://www.resortlife.jp/kenchiku/reform/

ではまた!


尾崎

今回ご紹介の物件についてはこちら

https://www.resortlife.jp/list/detail/a0010000008No2EAAS

――――――――――――――――――――――――

★Twitterのご紹介

八ヶ岳の日常やお天気、不動産情報などをツイートしております。

https://twitter.com/izumigo_fudosan


★Facebookのご紹介

不動産情報、イベント情報などをお知らせしております。

https://www.facebook.com/bessou.resortlife